宇部市制施行100周年記念サイト

icon-fontsize文字サイズ

  1. トップページ
  2. 市民プロジェクト
  3. UBEブラックソフトクリーム

市民プロジェクト

UBEブラックソフトクリーム

すべての人に健康と福祉を 陸の豊かさも守ろう パートナーシップで目標を達成しよう
メイン写真

事業概要

宇部市内で加工された竹炭を使い、炭鉱の街宇部にピッタリの黒いソフトクリームを開発。また当店は、ときわ公園内にあるため、公園で収穫されたブルーベリーを使ったチーズケーキをトッピングに使用。宇部市内のソフトクリームが全てブラックソフトになる日を願いつつ。まずはレオラにて販売スタート。
宇部のソフトクリームは黒いが当たり前!未来の子どもたちにも宇部の町は炭鉱を基に大きくなったんだ!という歴史的背景を伝えていく一方で、食文化の中にも、うっぽく竹の子など、竹という資源に市政の未来を見出す宇部市。そうしたシンボルになるUBEブラックソフト

実施者名

ガイアエグザクション株式会社 ハワイアンリゾートカフェ Leola

団体概要写真1 団体概要写真2

ハワイをコンセプトにした、カフェ&レストランです。
レオラのサブテーマが【爽やかな風を感じるリゾートカフェ】です。
店内はもちろんですが、天気の良い日は是非、テラスでときわ公園の風を感じながら食事をして頂きたいです。
そしてこの公園の良さを沢山の方に感じて頂きたいというのが私たちの思いです。
【レオラ】とは、ハワイの言葉でレオが[声]、ラが[太陽]です。
『太陽の声が聴ける場所』 そんなポカポカ陽気な太陽の共で沢山の方々が笑顔になれる!!
そんなお店を作っていきます。

スケジュール

2018年、チャコールクレンズのブームと共に企画をスタート
2019年、宇部市内の企業が炭(竹炭)を加工している事を知り、それを利用。
2020年、UBEブラックソフトとして正式にスタート
[今後]
2022年、宇部市内飲食店へ広がりをみせる。
2024年、正式に宇部ソウルフードに認定
2030年、様々な市内の場所ブラックソフトを取り扱う

活動内容

活動内容写真1

地元食材を使った、健康で美しくなるスイーツ「UBEブラックソフト」の研究、商品化をしました。
地元・ときわ公園の良さを伝えられるよう、公園内で育ったブルーベリーや植物園でのシンボルツリー”バオバブ”の実を使っている他、宇部で加工された竹炭を使い黒いソフトクリームをつくりました。
これらをチーズケーキと共にカップの中に入れ、地元感をアピール。
商品の価値を高めると同時にデトックスの効果をUPさせています。

2018年12月からレオラにて¥370(税別)で販売開始。バニラのようでバニラじゃない。見た目の可愛さから売れ行きは好調。また、リピーターも少しずつ増えています。

黒いソフトクリームを、宇部の新たな名物に!

関連サイト

ハワイアンリゾートカフェ Leola

連絡先

ハワイアンリゾートカフェ Leola
山本史彦
TEL 0836-51-7120