宇部市制施行100周年記念サイト

icon-fontsize文字サイズ

  1. トップページ
  2. 記念事業
  3. 市制施行100周年記念式典

記念事業

市制施行100周年記念式典

住み続けられるまちづくりを パートナーシップで目標を達成しよう
mainimage

市制施行100周年という記念すべき節目を祝うとともに、宇部市を築いた先人達への感謝と100周年の振り返り、さらには次代へ希望あふれる未来をつなぐ記念式典を令和3年11月1日(月曜日)に開催します。

活動内容

大正10年(1921年)11月1日、厚狭郡宇部村から一躍市制を施行し宇部市が誕生しました。初代宇部市長には、前村長であった國吉亮之輔が就任し、施行当日は、琴崎八幡宮神殿にて奉告祭が行われ、新川小学校講堂にて祝賀会が催されました。

1921_sekou_shukuga.jpg

昭和46年(1971年)11月1日、市制施行50周年を記念し、琴崎八幡宮で奉告祭が行われ、渡辺翁記念会館にて記念式典が行われました。宇部まつりの始まりを告げる花火があがり、小学校児童による鼓笛隊パレードや神輿、ブラスバンド行進などが行われ、3日間にわたって祝賀ムードに包まれました。

1971_50th_shikiten.jpg

令和3年(2021年)、宇部市は、いよいよ100周年を迎えます。この記念すべき節目を市民の皆様と祝い、これまでの宇部市100年のあゆみと、これからの希望あふれる未来をつなぐ場として、市制施行記念日である11月1日に、市制施行100周年念式典を開催します。

市制100周年記念式典動画に使用する子どもの写真を大募集

現在、宇部市で暮らす子どもたちをはじめ、市制が施行された大正10年11月から、これまでの100年の間で、宇部市で過ごされた皆さんの子ども時代のとびきりの笑顔や、泣き笑いの写真など広く募集します。(締切:令和3年6月11日)

詳しくは、市ウェブサイトをご覧ください

市制施行100周年記念式典における市政功労者への記念品を募集

市制施行100周年記念式典において表彰を受ける市政功労者に対し贈呈する、宇部市らしさを感じさせる市制施行100周年にふさわしい記念品を募集します。(締切:令和3年5月28日)

詳しくは、市ウェブサイトをご覧ください

記念式典で使用する表彰状を小野和紙で製作

制施行100周年記念式典において、市勢の発展に功績のあった方々を表彰することとしていますが、この表彰状に、小野地区の伝承文化である「紙すき」により地区の方々が製作された「小野和紙」を使用することとしました。

令和3年2月27日(土曜日)小野地区の皆さんが紙すき作業を行われ、小野地区観光推進協議会文化伝承部会の皆さんや小野地区の子ども達と共に、篠﨑市長も参加しました。

kamisuki_ono_01.jpg kamisuki_ono_02.jpg

小野和紙ができるまで

トロロアオイの種植え(6月)、楮(こうぞ)の下草刈り(8月)
1.6月トロロアオイの種植え.jpg 2.8月楮の下草刈り.jpg

トロロアオイ収穫(10月下旬)、楮の収穫(12月)
4.トロロアオイ10月下旬.2.jpg 5.12月.楮の収穫.jpg

楮蒸し、楮の皮剥ぎ・皮切り
8a.楮蒸し完了.jpg 11.楮の皮切り.jpg

楮の水晒し、楮の乾燥
14.楮の水晒し.jpg 16.楮の乾燥.jpg

楮の灰汁煮炊き、漂白、叩き
18.楮の漂白.jpg 19.楮叩き.1.jpg

塵より、叩解、再び塵より
21.叩解.jpg 22.叩解後の塵より.1.jpg

紙素とネリの調整、水槽内の紙素を馬鍬で撹拌
26.紙素とネリの調整.jpg 27.水槽内の紙素を馬鍬で撹拌.1.jpg

紙漉きし、圧縮して和紙が完成
28.紙漉き.1.JPG 31.和紙の完成.jpg

担当課

秘書課

TEL:0836-34-8109